• 住職日記
  • Facebook

西方寺について

住職日記

5月の初旬に新たに植えた蓮が今年 初めて咲きました。

前住職から引き継いだ蓮が今年も咲きました。

6月に梅雨の中、早朝にソット咲きました。

今年も咲いてくれて、思わず手を合わせてしまいました。

蓮の花はわずか、半日の命。

阿弥陀様にお供えしました。

亡き父母の写真に写っているうすいピンクの蓮。

今年も咲きましたよ。

IMG_2436 IMG_2430 IMG_2432 IMG_2435


西方寺の境内では今が紫陽花の満開です。4種類の紫陽花が梅雨の中、きれいに咲いています。

白・ピンク・紺紫・薄紫。プレゼントで頂いた鉢植えの苗を植えて、今年 ようやく咲きました。

土壌の酸性度によって色が異なると聞いていますが、それぞれ違った土壌で個性的にさいています。

人もそれぞれ違っていいといいますが、どの紫陽花もきれいです。

これからの暑い季節、健康に気を付けたいと思います。

スイレンの池に今年もカエルが1ぴき住んでいます。

梅雨の雨を喜んでゲロ、ゲロ 鳴いています。

IMG_2414 IMG_2415 IMG_2416 IMG_2417 IMG_2418 IMG_2419


年に1回、西方寺とご縁のある東良福寺の皆様との親睦会会が開催されました。

今回は高取町のテーマソングを作られた新澤公康さんを招いて、ギター弾き語りをしていただきました。

哀愁を帯びた歌声と優しい仏教のお話しは時間を忘れるほど、楽しくもあり、心に残るお話でした。

佛教て何、阿弥陀経というお経はなに。わかりやすいお話でした。

「花は咲く」「千の歌」とっても良かったです。

参加された人も「今日参加してよかった」「また来たいね」

東良福寺のご縁の会の皆様・良福寺の世話方の皆様、次回のお参りをお願いします。

IMG_1422 IMG_1419 IMG_1417 IMG_1412 IMG_1408 IMG_1406 IMG_1403 IMG_1400