• 住職日記
  • Facebook

ご挨拶

あなたの「こころ」には、帰る家がありますか?
消えない悲しみや傷つき疲れたこころを、
なぐさめ癒すところ。楽しい時、うれしい時に、
その喜びを深めるところ。
あなたの「こころ」が帰ってくる家、それが西方寺。
阿弥陀さまの光をあびて、むなしさや不安をぬぐい去り、親鸞さまのみ教えにふれて、ともに生きる喜びを
見つめましょう。

西方寺 第14世住職 西本 諦雄
こころの寺(いえ)西方寺
住職日記
Facebook

西方寺からのお知らせ

お正月は温かい日が続き、多くの皆様が西方寺にお参りしていただき、有難うございました。
200名以上のお参りがあり、本堂は久しぶりににぎやかになりました。
昨年末には数名の門徒さんにより本堂のお飾りや赤い毛氈も準備していただき一段ときれいになりました。
阿弥陀様に生かされているわが命、生かされていることに感謝のご門徒の皆様。
今年も多くの皆様に支えられながらの西方寺。
皆様のお参りをお待ちしています。

生きてゆくことは
とてもむずかしい そう とてもむずかしい
いきてゆくことはすばらしい とてもむずかしい
考えなくてはならない
深く、自分の中に入って かんがえなくちゃならない
とてもむずかしい
生きてゆくことは すばらしい

『山田かまちのノート(上)』

1.仏教相談会

月曜日の午後13時~15時
仏教全般・お墓のこと、葬儀などなんでもどうぞ。

2.永代供養墓・永代納骨堂・墓地

受付中です。

3.本堂での家族葬儀(委託葬儀社がすべて執行します)

厳粛な本堂での葬儀・阿弥陀様に見守られての葬儀
葬儀費用(葬儀社に支払い 27万円)+通夜・葬儀2日間本堂使用料(10万円)+僧侶布施(15万円)
寺院前に駐車場(30台可能)
いつでもお問合せ下さい。