• 住職日記
  • Facebook

西方寺について

住職日記

2014年8月16日

あなたの燈火が亡き人を迎えるお盆法要

西方寺参道に燈火が綺麗に置かれています

新しく整備された駐車場にも燈火が置かれています

IMG_5705

 

竹林に置かれた幻想的な燈火

燈火は蝋燭の一つに灯りを灯します

先に往かれた愛しき人への想い、今 私は燈火にあなたへの想いを伝え

貴方からの想いを受け止めています

燈火は今 私を照らしています

IMG_5702

 

平城山弦楽演奏

「トトロ」「ふるさと」など幽玄な曲想が流れ 懐かしき亡き人と過ごした時 私は今 思い出しています

「おくりびと」の曲が流れる中 福井さんによって「千の風になったあなたへの贈る手紙」から「生きているだけで百点満点」

の手紙が朗読されました。たった一つの言葉が人に勇気や元気を与えてくれることがあります。 一つの言葉が多くの人を励まし

生きる力を与えてくれます

IMG_5715 IMG_5719

 

楽しい親子花火

燈火会終了後 幼い子供心にかえって花火をしました。 やっぱり花火は楽しいね 懐かしい夏の思い出がよみがってきます

IMG_5734IMG_5730

 

平城山弦楽団の皆様

住職の愛しき教え子 素晴らしい 感動の音楽ありがとう

石渡さん 阿部さん 角本さん 平井さん 杉本さん

来年も楽しみにしています

IMG_5742

 

ボランティアの皆様ありがとうございました

今年も多くのみなさものご協力によって燈火会が行われました

これも亡き人とのご縁よって 今の私があるのではないでしょうか

参加させていただいたご縁に感謝したいものです

IMG_5745

来年の燈火会 あなたのご参加をまっています

ご縁に生かされ 恵まれた命に感謝したいものです

「なむあみだぶつ」 合掌

 

 

 

 


2014年7月14日

綺麗に咲いた蓮の華

セミの抜け殻が蓮の華にそっと

セミの命もわずか 朝咲いた蓮の華も昼には閉じます

共に寄り添っていました

夏の暑い 一日の出来事です

IMG_5687

 


2014年7月14日

台風が過ぎ去った初夏の午後 蓮の会が開かれました

外は真夏の暑さ 本堂はクーラーの効いた涼しさ

境内は今 まさに多くの蓮が咲いています

朝に開いて 昼には閉じる ピンクの大賀蓮や白蓮

365日で1日の華のいのち その輝きのために前住職が世話をしてきました

今 前住職が往生して初めて 日々の世話の大切さを知りました

私たちの命も 日々の多くのおかげの上に成り立っていることを知りました

蓮の会のみなさまは 今輝いている命は先に往かれた愛しき人や多くの人のおかげによって生かされていることを

あらためて 蓮の華を眺めて思いました

前住職の思いを 今 私が受けついでいます

蓮の会の皆様も仏様に手を合わせて それぞれ亡き人を偲びました

IMG_5682