• 住職日記
  • Facebook

西方寺について

住職日記

西方寺の彼岸法要が秋の秋分の日にお勤めをしました

大勢のご縁のある方々がお参りに来られありがとうございました。

お浄土を願う人々は はるか西の方 夕日が沈むところに安養のお浄土を望み

命のふるさとに思いを寄せてまいりました

「この日 太陽が真東からのぼり 真西に沈む その日の沈む彼方 阿弥陀如来の浄土まします」

と 善導大師は仰せになっています

夕方の17時30分頃 二上山の雄岳と雌岳の間に夕日が沈みます

古来よりこの不思議な光景にお浄土への想いを人々は持っていました

今年の風景です

IMG_5809

 

 

 


9月の蓮の会の例会は本堂の清掃活動でした。

ダーナ活動の一つとして蓮の会の皆様の協力によって本堂の扉 窓 畳などを

拭き掃除していただきました。また 内陣のお飾りも綺麗に磨いてもらいピカピカになりました。

綺麗に掃除をすることは自分の心を磨くことではないでしょうか

綺麗になった本堂で みんなでワイワイ がやがや 楽しい茶話会

普段はなかなか集まることができませんが、蓮の会で集まって親睦を深めることはいいものですね と声がありました

次回の蓮の会も楽しみですね  皆様 本日はありがとうございました

 

IMG_5796 IMG_5799 IMG_5801 IMG_5806


早朝より小雨の中 大台ケ原山頂を目指して雨にぬれた山道を登りました

やっと 山頂 日出ケ岳(1694)に到達

雨もあがり 素晴らしいパノラマの景色 熊野灘よりはるか富士山が見えるのかな?

天気が良ければはるか遠方に見えるそうです

IMG_5756 IMG_5761

 

正木ヶ原 ささ原の中に 立ち枯れの木が白く あちこちにたっています

50年前にはこのような景色はなかったそうです

「大きな台風・鹿・多くの人が森の中にはいった」等により大台ケ原の森が傷ついています

大台ケ原の森を守る取り組みが行われています

みんなで大台ヶ原の自然のすばらしさを知って応援しましょう

素晴らしい景色を見とれている間にも雲がながれてきました

周りはすぐに 霧の海になってしまいます

天気の良い日には「大蛇ぐら」 からの風景は絶景です

IMG_5766

IMG_5758

秋の大台ケ原にも ぜひ 挑戦するぞ